岩内町で生活していると意外とイベントが多いということに気付くのでほかにもたくさんあるとは思うのですが、9月前半の個人的に気になっているイベントは3つです!

9月7日(土)海と森のCAMPフェス2019

場所:オートキャンプ場マリンビュー(北海道岩内郡岩内町字野束350-8)

開催時間:10:00~20:00

入場料:無料

駐車場:岩内岳登山口の駐車場、円山展望台の入口にある駐車場

イベント:
流しソーメンのじかん、スイカ割のじかん、手作りガーランドのじかん、Danny’s Engrishのじかん、おんがくのじかん(MAKICOM LIVE)、たき火でマシュマロのじかん、バーベーキューのじかん、パエリアのじかん、フラワーボックスのじかん、など・・・

必要なもの:
・レジャーシート
・アウトドアチェア(折りたたみの椅子)※椅子に限りがあるので持って行ったほうが良いようです。
・防寒具 ※山の方は結構寒いかもしれなので!
・カッパ

私はキャンプフェスに参加したことがありませんし、キャンプのやり方もわかりません。

何を持って行ってどこでどんなことをするのかわかりませんでしたが、岩内町地域おこし協力隊のフェイスブックページに情報が掲載されていたので詳しくはこちらを確認してください(下にリンクをつけました)。

気になるけど、どんなものかわからないから行こうかどうしようか迷っている、という人は以前行われたときの様子もわかるので確認してみてください。

ちなみに駐車場になっている、「岩内岳登山口の駐車場」というのはマリンビューの入口あたりにありますし、円山展望台の駐車場もマリンビューから近い場所にあります。

まずは岩内岳登山口駐車場をめざして、空いてなければ円山展望台の方へ!

参考までに↓円山展望台の駐車場からはこんな感じです。

関連記事

第3回美術館講座 有島再会バスツアー

要申込・要観覧料

場所:木田金次郎美術館(北海道岩内郡岩内町字万代51−3)

日時:9月14日(土) 13:00~16:30

駐車場:木田金次郎美術館向かい

私は美術にはあまり関心がない人間でしたが、第2回美術館講座に参加してからきになっていました。画家の人生を知ると興味がうまれるものですね。

岩内からニセコへ、木田金次郎が有島武郎と再開したルートをバスでたどって、有島記念館を見学するものだそうです。

バスに乗って見学に行けるというのがちょっと驚きです。美術館でこのような企画も行われているんですね。

岩内神社で行われる観月祭

場所:岩内神社神楽殿(北海道岩内郡岩内町字宮園41番地)※雨天時は大広間

開催日時:9月14日(土) 18:30~
第一部 管弦演奏  第二部 御神楽「浦安の舞」他

観覧料:無料

駐車場:岩内神社駐車場

岩内神社例大祭で演奏を聴いてから雅楽が気になっていました。岩内神社で観月祭が開催されるのは8年ぶり?詳しくはわかりませんがそのくらい行われていなかったようです。駐車場はそれほど広くないと思うので少し気になりますが雅楽演奏は聴いてみたいです。

厳密に言うと雅楽と浦安の舞などの神楽は違うという話もありますが、私は単純に音楽が聴きたいです^^;

まとめ

夏が終わると急にイベントがなくなると聞いているますので、今月参加できるイベントは参加しておきたいと思っています。