移住者支援というと、移住支援金や住宅補助をイメージすることが多いかもしれません。
でも、実際に移住して来た人たちとお話しすると、そうでないところで困っている方々もいます。
たとえば、ごみの捨て方がわからないとか、知り合いがいないので家に閉じこもりきりで辛いとか、とにかく寂しいとか・・・。
そういう方々が街に馴染める機会を作っていくことも課題で、移住者支援と言えるのではないでしょうか?
岩内町地域おこし協力隊移住定住コーディネーターが街の事業所で常駐する時間をつくりました。

毎週月曜日14時~15時 fitnessCoCo憩エール

毎週月曜日の14時から15時まで(祭日などfitnessCoCo憩エールさん休店日は開きません)、fitnessCoCo憩エールさんに岩内町移住定住コーディネーター渡邉がいます。

移住者の方(町内外問わず)も町外から移住希望の方も気軽に来店してください。
基本的には、fitnessCoCo憩エール代表の佐藤泰子さん(移住者)も一緒にいますので、私だけよりもより広いお話ができると思います。

fitnessCoCo憩エール」の場所

fitnessCoCo憩エールInstagram

fitnessCoCo憩エールについて知りたい場合は、上のインスタグラムアカウントから調べてください。

このページの上部に、岩内町新規移住者用LINE公式アカウントの友だち追加ボタンもあります。
疑問に思うことはそこからLINEで気軽に問い合わせてください。
ほかの人にはメッセージが見えずに、移住定住コーディネーターと直接メッセージのやりとりができます。

10月と11月の毎週水曜日14時から15時まで「道の駅いわない」にいます

岩内町地域おこし協力隊移住定住コーディネーター

水曜日の14時から15時までは、道の駅いわないさんにいます。
事務所の中にいるのではなくて、店内や広場にいますので、気軽に立ち寄ってください。
これからの時期、町内施設は閑散期に入ってきます。
色々な方とお話しすることもできるかもしれません。

どこにいるかわからない場合は、道の駅スタッフさんに聞いてもらえれば大丈夫です(^^)

「道の駅いわない」の場所

関連記事

まとめ

自治体は移住を呼びかけるときには熱心でも、移住した後はほったらかしで無関心。「移住者のことなんて何も考えていない」という移住者からの不満も多いようです。移住した後に困ることも多いんですよね。

特に、移住したばかりの頃には、
移住してはみたけれど、知り合いがいなくて生活がつまらない。
街の情報が全くわからないということが、結構起こります。

地域おこし協力隊移住定住コーディネーターが街の事業所にいますので、気軽に声をかけてみてください。

関連記事