岩内町に住んでいる人が運転免許の更新手続きをする場合、岩内警察署が一番近くの手続き場所になります。

移住する前に運転免許試験場でしか更新手続きをしたことがない人は、岩内警察署で更新手続きをする場合に交付までの流れが全く違うので注意が必要です。

岩内警察署での更新手続きでは講習実施時間と場所が決まっています

そもそもの注意点ですが、日曜日の講習を希望する人は警察署では更新手続きができません。運転免許試験場での手続きが必要です。

毎月の講習日と講習場所が事前に決められている

運転免許試験場で更新を行う場合は、特に受講日時の指定はありませんが、警察署で更新をする場合は講習日と講習場所が決められているのです。

つまり岩内警察署に行ったその日に講習を受けて運転免許証を交付されるということはありません。

更新したい日に岩内警察署に行っても、講習の受講はできませんので注意が必要です!

免許有効期限内に受講しないと免許が失効してしまいます。

○優良講習  ○一般講習  ○違反者講習  ○初回講習

それぞれの種別で、受講の場所と日にちと時間が決められています

近隣の受講場所としては、岩内自動車学校と共和町生涯学習センターと泊村公民館がありますが、種別によって受講場所が限られている場合があります。

※岩内自動車学校は2020年6月30日(火)に閉校となります。7月以降は倶知安、余市、小樽等、最寄の自動車学校を利用することになります。

しかも各講習場所につき、受講日は月に1回ですので、慌てないように事前に確認しておきましょう。

受講日の2日前までに警察署で更新手続きが必要です。

岩内自動車学校で行われる講習の日時は毎月の広報に掲載されています。

そのほかの講習場所の情報など更新時講習の詳しい情報については岩内警察署で確認してみてください。

札幌運転免許試験場での更新手続き

日曜日しか受講できない人や講習日時が合わない人は、札幌運転免許試験場で更新手続きができます。

1日に複数回講習を行っているので好きな時間帯を選択することができますし、時間帯によっては手続きした日に免許証が交付されます。

まとめ

岩内警察署で免許更新の手続きを行う場合は、自分の都合に合わせて手続きに行って受講するということはできません。

警察署内で講習を受講することもできません。

事前にしっかり確認しておくことをおすすめします。

関連記事