岩内町名店街にある「いわない楽座」で、12月から「たら丸たら福宝くじ」の交換をしていました。
移住者にとっては、たら丸ポイントカード自体があまりなじみがないかもしれませんが、「いわない楽座」で色々な商品と交換できるんですよ。

いわない楽座でたら丸たら福宝くじに交換

↑お店に貼ってあったチラシの写真を撮らせて頂いたものなので少し見にくいかもしれません。

↑いわない楽座の場所はここ。「たら丸焼き」を売るお店も入っています。

満点カードで宝くじ10枚と交換、補助券3,000円分で宝くじ1枚と交換できるようですね。

いわない楽座とたら丸ポイントカードについては、以前下の記事に書きました。ちなみに、3月までは金曜日と土曜日しか「たら丸焼き」の販売をしていません。

たら丸たら福宝くじ12日まで!

前回(2020年)の交換は年末までだったので、「交換し忘れてたー」という人も多かったようですが、今回は1/12まで交換しています。まだ間に合います。
交換期間終了日前でも宝くじがなくなることもあるのでご注意ください。

まとめ

「いわない楽座」でたら丸満点カードの交換会を行っています。
商店街でポイントカードを作っているって今時珍しいですよね。成功例として視察が来たこともあるとか。

私は岩内に移住して「たら丸ポイントカード」を知った後も、クレジットカードのポイントやPayPayのポイントの方がお得なんじゃないか?と考えることがありました。
でも今回の宝くじや、そのほかにも肉の交換などのイベントが度々行われているので、「自分の欲しいものにはまれば、これはお得だなぁ」と思い始めています。

そう感じるような取り組みをしているのが、ポイントカードを続けられる秘訣なのでしょうね。

関連記事