久しぶりの4連休、ちょっと岩内町を離れてランチを食べに行ってきました。

目的地は喜茂別町。

今月オープンしたドライブインソーケシュというお店です。

そしてランチの後はチグリスさんでコーヒータイム。

岩内町から喜茂別町へ羊蹄山を眺めながらランチとドライブを楽しみました!

ドライブインソーケシュでランチ

早速目的地「ドライブインソーケシュ」を紹介。

今月オープンしたばかりのお店です。

場所は喜茂別町のパークゴルフ場の隣、町民公園のある場所です。

外観から雰囲気の良いお店でした。

ドライブインソーケシュのメニュー表

このメニュー表も面白いつくりですね。

ランチは11時から15時まで。

私はソーセージプレート(1,100円)を注文しました。

パンに合う料理ソーセージプレート

北海道産の小麦粉とライ麦粉を使用して昔ながらの製法で生地を作るソーケシュ製パンというお店が喜茂別町にあります。

ドライブインソーケシュはそのパンに合う料理を提供してくれるお店です。

パン作りを含めてそのこだわりがすごい。

こういう地域でこだわりを持って商売を続けていくって相当難しいことだろうと想像するのですが、突き抜けてしまうとこだわりがすごい強みとなるんですね。

オシャレな雰囲気の店内

お店の入口もとても雰囲気がいいと思ったのですが、店内もいいですね。

隣の町民公園やパークゴルフ場とも調和した感じ。

雰囲気の良い空間で美味しい料理を頂きました。

ちなみにドライブインソーケシュのシェフは、先日まで喜茂別町の地域おこし協力隊として活動していた小松シェフです。

協力隊員の頃は土日だけチグリスでランチを提供してくれていたのですが、その頃からとても美味しかったです。

私は喜茂別町まで何度かランチを食べに行っていました。

↓ソーケシュ製パン×トモエコーヒーのfacebookページから

チグリスでコーヒータイム

美味しい料理を頂いた後は、近くにあるチグリスというお店に向かいます。

こちらは昨年オープンしたカフェ&シェアスペースのお店です。

オーナーは元喜茂別町地域おこし協力隊員の加藤さんです。

こちらのお店もとても雰囲気の良いお店。

元々はクリーニング屋さんの店舗だったそうですが、今ではすっかりオシャレなカフェとなっています。

店主の加藤さんはデザイナーのお仕事もされているので、店内はデザインセンス溢れる空間となっていて、とても居心地がいいんですよね。

Wi-Fi設備もあるので、パソコンを持って仕事をするのにも良いスペースです。

ケーキセット(700円)を頂きました。

加藤さんご夫婦と岩内町の話をしながら寛いだ時間を過ごして岩内への帰路へ。

お店の前からは雄大な羊蹄山を見ることができました。

↓チグリスfacebookページから

岩内町から喜茂別町までのドライブルート上の景色

岩内町から喜茂別町までのドライブルートには共和町から始まる、広大な田畑の景色が印象的。

この景色は、十勝ともオホーツクとも釧路とも違います。

同じ北海道の雄大な景色でも、それぞれの地域で違いを感じるのが北海道ドライブの楽しいところ。

喜茂別町へのドライブルートは特に羊蹄山をバックにした景色がドライブを楽しませてくれることでしょう。

この日は頂上が雲で隠れていましたが、頂上が見える時にまたチャレンジしたい!

そう感じさせてくれます。

まとめ

7月にオープンしたばかりのドライブインソーケシュにランチを食べに行ってきました。

岩内町から喜茂別町までは1時間程度で行けるので、気軽に後志の景色を楽しめるドライブです。

ちょっと寄り道して、北海道遺産の京極の吹き出し湧水を汲んで帰るというのもいいかもしれません。

北海道への移住については札幌をおすすめする記事が多いですが、北海道各地楽しみ方はたくさんあるものです。