北海道内各地の先人ゆかりの地をめぐってみませんか?

現在期間限定で先人カードが配布されていて、抽選で賞品があたります。(先人カードめぐり)

岩内町の先人カードは「木田金次郎」です。早速入手しました(^^)

岩内町の先人カードは「木田金次郎」木田金次郎美術館で配布中!

約100種類の先人カードがあります。施設に行かないと手に入らない限定カードです。

岩内町で手に入れられるのは「木田金次郎」の先人カード。

木田金次郎美術館で配布されています。

木田金次郎美術館

住所 045-0003 北海道岩内郡岩内町万代51-3
開館時間:午前10時~午後6時(入館は午後5時30分まで)
観覧料:一般500円、高校生200円、小・中学生100円(団体、JAF、ぶんぶんクラブ、リピーター等割引あり)
休館日:月曜日(祝日の場合はその翌日)、年末年始(12月28日~1月2日)及び展示品入替のための臨時休館日あり

配布施設の木田金次郎美術館では、現在「木田金次郎 アトリエ解体新書」の企画展が2020年3月29日(日)まで行われています。

アトリエにあった「もの」から当時の創作の様子を紐解いていくという、とても面白い企画展なので、木田金次郎美術館に行った際にはぜひ楽しんでもらいたいです。

そのほか、写真とポスターで木田金次郎美術館の25年を振り返る「木田金次郎美術館四半世紀」は展示室4で入場無料で観覧できますので、こちらも足を運ばれてはいかがでしょうか?

先人カードは受付で無料配布されています。

先人カードめぐりの注意

「先人カードめぐり」の実施期間は2019年11月11日(月)~2020年2月24日(月)です。

北海道道庁の総合政策部総務課のホームページ上で現在配布中の先人カードリストが掲載されていますが、まだ配布されていないカードもたくさんあるようです。

そして、配布場所の中には冬期休館する施設もあります。

カードよっては施設オープン期間の関係で「先人カードめぐり」の実施期間内の入手は非常に困難ですね。

加えて北海道では雪が多い季節にあたりますので、移動も苦労しそうです。

まとめ

岩内町の先人カード「木田金次郎」を手に入れました。

先人カード一覧をみると、「こんな人も北海道にいたんだなー」と勉強にもなります。

「先人カードめぐり」は楽しそうな企画なのですが、実施期間内に数多く集めるのはかなりたいへんそうですね^^;

関連記事